戸籍の取り寄せ > 実費について

実費について

Q1.役所手数料とは何ですか?

戸籍謄本や住民票(除票)などを発行してもらう際に市役所・区役所・町村役場の窓口で支払う手数料です。1通あたり戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)は450円、除籍謄本・改製原戸籍謄本は750円、それ以外の証明書(住民票など)は各市区町村により異なりますが、概ね300円~400円程度になります。


Q2.定額小為替手数料とは何ですか?

役所に戸籍等を郵送請求する場合、役所手数料(Q1参照)の支払いには、ゆうちょ銀行が発行する定額小為替という為替証書を利用します。その為替証書をゆうちょ銀行に発行してもらう際に支払う手数料が「定額小為替手数料」で、証書1枚につき100円となります。


Q3.郵送費とは何ですか?

役所に戸籍等を郵送請求する場合や、当事務所からお客様に書類等を郵送する際の往復分の郵便料金です。当事務所では、原則として戸籍等の郵送請求の場合(返送用)はレターパックライト(360円)を使用し、お客様への書類等の郵送にはレターパックプラス(510円)またはレターパックライト(360円)を使用しております。

※郵送方法の変更にも対応しておりますので、ご希望の場合はお申し付けください。

 

初回相談無料!相続手続きは山形県天童市の行政書士佐藤陽介事務所にお任せ下さい!023-664-1077