よくあるご質問 > 実印を持っていません(印鑑登録をしていません)が、必要ですか?

Q.実印を持っていません(印鑑登録をしていません)が、必要ですか?

遺産分割協議書をはじめ相続手続きに関する書類には、すべて実印を押印していただくことになりますので、相続人全員の印鑑登録証明書が必要になります。

したがって、相続人の中に実印を持っていない方(印鑑登録をしていない方)がいる場合は、住所地の(住民票をおいてある)市役所・区役所・町村役場で印鑑登録をしていただく必要があります。ただし、海外に居住されている方は印鑑登録をすることができませんので、その場合は「署名証明」「在留証明」を取得していただくことになります。

 

よくあるご質問一覧

[当サイトへのご質問]

[料金に関するご質問]

[相続手続きに関するご質問]

▸相続手続きにはどのようなものがありますか?

▸実印を持っていません(印鑑登録をしていません)が、必要ですか?【表示中】

▸印鑑登録証明書(印鑑証明)とは何ですか?

初回相談無料!相続手続きは山形県天童市の行政書士佐藤陽介事務所にお任せ下さい!023-664-1077